« 坂本宿から軽井沢宿まで 11月14日 | トップページ | 岩村田宿から芦田宿まで 4月18日 »

軽井沢宿から岩村田宿まで 11月15日

軽井沢宿(かるいざわ)

  ↓     4.5キロ

沓掛宿(くつかけ)

  ↓     4.3キロ

追分宿(おいわけ)

  ↓     5.0キロ

小田井宿(おたい)

  ↓     4.7キロ

岩村田宿(いわむらた)  今日の合計 18.5キロ

          日本橋からの総計 165.2キロ

Photo_2

6時に民宿で目が覚め、7時に朝食を食べた後、8時に出発しました。

まず、昨日のゴール地点の旧軽井沢までタクシーで戻り、そこから歩き始めました。

Conv0207 朝の軽井沢は空気が清々しくて、お天気もよく爽快です。

気温は1~2℃と冷え込んでいますが、冬山用の上着を着ているので、歩き始めるとすぐにポカポカと暖かくなってきました。

この辺りはオシャレなお店がたくさんあるので、ちょっとコーヒーでも飲みたいところですが、まだ朝早いのでどこもオープンしていません。

Conv0211_3

約1時間で「沓掛宿」を通過、本陣跡が残ってはいますが、宿場の趣はほとんど感じられません。

しかも「沓掛(くつかけ)」という地名は今は「中軽井沢」に変わっています。歴史ある地名を観光客目的で容易に変更してしまうことを残念に思います。

そこからさらに歩くと間もなく「追分宿」に差しかかりました。ここは宿場の風情を残そうと努力していることが感じられます。

ここは一時有名な文士たちの別荘地としても栄えたところらしく、「堀辰雄文学記念館」がありました。

Conv0242

「追分(おいわけ)」とは分かれ道のことで、ここから中山道と北国街道に分かれています。今もその分かれ道には大きな常夜灯や石仏、馬頭観音などが建っていて風情があります。

Photo_3

昔の旅人はここから京を目指す人は左の中山道へ、善光寺や佐渡などを目指す人は右の北国街道へと歩を進めたことでしょう。

Conv0239 ここでちょうど風情のある蕎麦屋があったので、少し早めにここで昼食をとることにしました。「かきあげ蕎麦」を食べましたが、とても美味でした。女将さんとその息子さんも感じがよく、ここで昼食にしたことは正解でした。

そこからしばらく歩くと御代田(みよた)という土地にさしかかりました。この辺りは平安時代の浅間山の噴火で火砕流によって覆われたところらしく、江戸時代には不毛の地となって荒れ果てていたそうです。

Conv0249 その後開墾されて今は美しい田園風景となっていますが、開墾の過程で出てきた火山弾が道の両脇あちこちに積み重ねられていて珍しい光景でした。

Conv0265 1時半ごろ小田井宿に入りました。ここは江戸時代には宿が5軒しかない小さな宿場町だったそうですが、当時は追分宿が混雑することが多く、それを嫌った女性の旅人がここに宿をとることが多かったために別名「姫の宿」とも呼ばれたそうです。

小さな宿場町にしては、本陣跡や問屋跡などが大切に残されていて、昔の面影が感じられるところです。

Photo_4

小田井宿を出ると中山道は大きな国道と重なり、交通量も多く、お店もたくさん並んでいます。思い返すと、今日は追分宿を出てからここまで、食べ物屋らしきところは1件もありませんでした。追分宿で早めに蕎麦で昼食を済ませておいて正解でした。

Conv0275 ここから今日のゴール地点の岩村田(いわむらた)に向けて歩いていると、道路わきのあちこちに真っ赤な実をたくさんつけたりんご畑が現れてきました。

南国九州長崎の生まれの私にはりんご畑はめずらしく、美しい風景でもあります。

Conv0277

さらに進むと街道沿いに石仏の並ぶところがあり、往時の街道を偲ぶことができました。また、住吉神社という古い神社があり、そこには大きな樫の木がそびえていました。

Conv0285

そこからほど近いところに龍雲寺という大きなお寺がありました。ここは武田信玄の遺骨を埋葬したと伝えられる霊廟があり、歴史と風格の感じられる寺でした。

3時過ぎに岩村田(いわむらた)宿に入りました。今はこのあたりでは大きな商店街のある賑やかな街並みになっています。

まだ足には余力が残っていますが、今日は東京の自宅へ帰るので、予定通り少し早めに切り上げて、ここから佐久平経由で帰ることにしました。

小海線で佐久平に出て、17時13分の新幹線の切符を買ってから、時間までしばらく駅のレストランで枝豆とソーセージをつまみにビールを飲んで休んだ後、帰宅しました。

今日の歩数は38019歩でした。Conv0291

(今回は4月になってからこのブログを更新しましたが、毎回ICレコーダーで逐次録音しながら歩いていますので、それを聞いて懐かしく思い出しながら書くことができました。)

« 坂本宿から軽井沢宿まで 11月14日 | トップページ | 岩村田宿から芦田宿まで 4月18日 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/358713/34121831

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢宿から岩村田宿まで 11月15日:

« 坂本宿から軽井沢宿まで 11月14日 | トップページ | 岩村田宿から芦田宿まで 4月18日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

  • 旅行・地域
無料ブログはココログ