« 手術が無事終わりました。 | トップページ | 深谷から本庄まで 10月17日 »

中山道復活! 熊谷→深谷 10月10日

熊谷宿(くまがや)

  ↓    約10.8キロ

深谷宿(ふかや)

       日本橋から75.2キロ

7月10日に退院してからちょうど3か月の今日、約8か月ぶりに中山道歩きを再スタートしました。

退院してから毎日毎日リハビリのために1~2時間を歩いていましたが、やっと長時間歩く自信が戻ってきましたので、再開したわけです。

朝6時半に家を出て今日の出発地点の熊谷駅に9時前に着きました。前回ここに着いたのは2月1日でしたが、駅前の様子はほとんど覚えていませんでした。

今日は駅前広場にある熊谷次郎直実の銅像の写真を撮りました。

Conv0131  Conv0130 

  写真はクリックすると拡大されます。

熊谷直実は平安末期から鎌倉前期にかけて活躍した武将で熊谷の英雄的存在のようですが、私にとってはこの像を作ったのが長崎市の平和祈念像を作った北村西望であることが親しみを感じさせます。

その後、駅前のコーヒーショップでモーニングコーヒーを飲んでから出発しました。

今日は手術後初めての街道歩きですのでゆっくりしたスピードでのんびり歩き始めました。

しばらく歩くと右手に鳥居の立つ参道が見えてきました。参道を入っていくとその奥が高城(たかぎ)神社です。熊谷直実の氏神だったそうです。

Conv0139  Conv0138 

神社に着くと、ちょうど結婚式の行列が通るところでした。

Conv0137_2 

静かな田舎の神社で親族がそろって行列を作って歩く姿はとても清らかでほのぼのとしたよい雰囲気でした。

そこから街道をもう少し歩いたところに本陣跡の石碑がありました。昔大名や高貴な人などを泊めた宿の跡ですが、戦火で焼け落ちて今は小さな石碑だけがちょこんと残っています。

Conv0140  Conv0141 

戦火と言えば、ここ熊谷は昭和20年8月15日の終戦の日の前夜にB29の爆撃を受けて市街の7割が焼失したのでした。

この熊谷の本陣は部屋数が47もあり、日本でも1、2番目に大きな規模の本陣だっただけに焼失したことが本当に惜しまれます。

今朝はまたあらためて戦争の無意味さや罪深さを感じました。

そこから街道の反対側に渡ると「八木橋デパート」がありました。このデパートは店内を旧中山道が通っていることで有名です。

ちょうど開店時間でしたので私も店内に入り、化粧品などの並ぶ旧中山道を通りぬけました。

Conv0148  Conv0147 

11時少し前「新島の一里塚」にさしかかりました。樹齢300年と言われるケヤキの大木がそびえる立派な一里塚です。

Conv0153  Conv0155 

根元のところに座り、今日初めての小休止をとりました。家から持ってきた「抹茶羊羹」を食べながらお茶を飲みましたが、疲れた体を甘い羊羹が癒してくれました。

そこから先は国道からはずれて旧街道になりました。田んぼの稲が黄金色に色づきいかにも街道らしい風情が感じられます。

Conv0160  Conv0156_2  

また、どこの家の庭先にも金木犀の花が満開で、歩いているとどこまでも心地よい香りがついてくるようです。

Conv0158  Conv0165 

また柿の木も美しく色づいた実をつけ、あちこちの庭先から顔をのぞかせています。

Conv0149  Conv0159 

11時半ごろお腹がすいてきたので街道脇の蕎麦屋に入りました。「天ぷらざるそば」を食べましたが、蕎麦もさることながら天ぷらが思った以上に美味しくて満足しました。

Conv0162 

このころから日差しが強くなり、街道の日陰を選んで歩くようになりました。

1時50分深谷宿に到着しました。

Conv0170  Conv0169 

Photo 

ここは本陣のあったところは今は印刷所の建物になっていました。中には殿さまなどが休まれた上段の間が残っているそうですが、一般には公開されていませんでした。

今日は本当はここから引き続き「本庄宿」まで歩きたかったのですが、手術後初めての街道歩きですので無理をせず、ここでゴールにすることにしました。

そこから街道を左に折れて深谷駅に向かいました。

噂には聞いていましたが、驚くほど立派なレンガ造りの美しい駅舎です。

Conv0177 

Conv0181  Conv0182 

深谷市は郷土の偉人である渋沢栄一らの設立による日本初の機械式レンガ工場で有名だったところで、東京駅や旧迎賓館をはじめ多くの有名な建物がここのレンガで造られたそうです。

駅は立派なのですが、東京方面行きの電車が1時間に2本しか走っておらず、駅のベンチで30分ほど居眠りをしながら電車を待ちました。

東京駅経由で自宅に帰りついたのは夕方の7時近くでした。

今日一日で歩いた歩数は28、096歩でした。

Conv0183 

心配した腰痛も足のしびれもなく、心地よい疲れを感じた一日でした。

« 手術が無事終わりました。 | トップページ | 深谷から本庄まで 10月17日 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/358713/31733369

この記事へのトラックバック一覧です: 中山道復活! 熊谷→深谷 10月10日:

« 手術が無事終わりました。 | トップページ | 深谷から本庄まで 10月17日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

  • 旅行・地域
無料ブログはココログ