« 土山~水口~石部へ 11月17日 | トップページ | 草津~大津~そして京都へゴールイン! 12月1日 »

2007.12.04

石部~草津へ 11月30日

朝まだ暗いうちに家を出て、今日の出発地点「石部宿」に11時半に着きました。

お天気は快晴、あまり寒くはなく、歩くには最高のコンディションです。

Photo 石部宿を出てしばらく歩くと左手に「石部金山」跡が見えてきました。ここは昔から銅が採掘されていたところだそうです。山が削り取られてピラミッド状に残っているのが印象的です。

Photo_2 そこを通り過ぎてさらに進むと、街道沿いに「旧和中散本舗」の古くて重厚な屋敷がありました。ここは江戸時代の胃腸薬を製造販売したところで、徳川家康も腹痛を起こしたときにこれを飲んで回復したため自ら「和中散」と名付けたと伝えられています。

Photo_3 そこを過ぎて「川辺(かわづら)」という集落に来たときに、これまで重宝して使ってきた折り畳み式の「東海道五十三次地図」がいよいよ最後の14部目になりました。

この地図はインターネットで購入した、ある方の手製の地図ですが、東海道を歩く上で本当に頼りになる味方でした。小さく折りたたんで手のひらの中に入るとてもハンディーなものです。

日本橋から京都の三条大橋までの道案内地図が全部で14部に分けて作られていますので、その回に歩く範囲のものだけ1,2部持っていけばよいように作られているのです。

最後の地図を手に「ああ、いよいよゴールなんだ…」と実感して再び歩き始めました。

Photo_4 2時30分、「草津宿」に入ってきました。この間、街道沿いには全然お店がなくてまだ昼食をとっていなかったのでここで食べることにしました。

東海道と中山道の分かれ道である「追分」まで来ると、中仙道にちょっと入ったところに商店街が見えました。

そちらに行ってみると、思ったより店が少なく、食べ物屋は貧相なうどん屋が一軒あるのみでした。しかし、迷ってはいられないのでそのうどん屋に入りました。

メニューだけは驚くほど多いのですが、おじさんが一人だけで商売しているようです。どうせまずいのだろうと思って「すき焼うどん」を注文したところ、それがとても美味しくてびっくりしました。汁も残さず完食して満足して店を出ました。

今日は本当は「大津宿」まで歩いておきたいと思っていましたが、この分だとその前に日が暮れてしまいそうです。今日は暗くなったところで切り上げることに決めました。

その後、草津宿の本陣に着きました。ここは珍しく昔のままの建物が残っています。

Photo_5 Photo_6

靴を脱いで上がって見学をしました。江戸時代の宿帳なども残っており、新撰組の土方歳三の名前があったり、偶然にも忠臣蔵で有名な吉良上野介と浅野内匠頭が9日違いで宿泊した記録などが残っていたりして、非常に興味深く見学しました。

Photo_7 中でも大名などが使った漆塗りのトイレは床の間付の畳の部屋にあり、高貴なものでした。しかし、私ならこんなトイレでは出るものも出ないような気がしました。

4時ごろ「弁天池」という大きな池のそばを通過しました。もう日も傾き始め夕焼け空になってきました。もうあと1時間ほどで暗くなるでしょう。やはり今日は「大津宿」まで歩くのは無理なようですので、その手前の「石山」まで歩くことにしました。

Photo_8 5時ちょうどに「瀬田の唐橋」を渡りました。もう真っ暗で、車はみんなライトをつけて走っています。

5時20分JR石山駅に着きました。大津まで歩くのは体力的にはまったく大丈夫なのですが、暗い中を歩いても意味がないので今日はここで終わりにすることにしました。

ここから予約していたホテルまで電車で行ってチェックインしました。

明朝はまた電車でここまで戻ってきて、ここからいよいよ東海道五十三次の旅最後の一日のスタートです!

« 土山~水口~石部へ 11月17日 | トップページ | 草津~大津~そして京都へゴールイン! 12月1日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/358713/9253060

この記事へのトラックバック一覧です: 石部~草津へ 11月30日:

« 土山~水口~石部へ 11月17日 | トップページ | 草津~大津~そして京都へゴールイン! 12月1日 »

フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ